本文へスキップ

物件ナビドットコム

お問い合わせ0158-23-2376

〒094-0004 北海道紋別市本町4丁目2-5

お知らせreal estate


2020.5.26検査済証が無い住宅と住宅ローン事情
新築時に確認申請を行い確認済証を取得したものの、完成時の完了検査を行わなったために、検査済証を取得
しなかった住宅の割合は、平成10年で62%(国交省調べ)、それ以前は7割とも言われています。
検査済証が無い住宅は金融機関・保証機関の判断により住宅ローンを利用できないケースがございます。
・この場合の住宅ローン申込先銀行等につきましては媒介業者 (売主の意向含む) と要相談となります。
・購入希望者が希望される銀行では住宅ローンの利用ができない場合がございますので予めご承知おきください。
・秀研不動産では令和2年物件広告より建築確認 (確認月日・検査月日) に関する情報を表示事項に追加します。

記載例.
売主にて単に紛失または保有していない場合は「保有:無」と表記します。
建築確認 確認月日  〇〇年〇〇月〇〇日 確認済証の保有:有 無
検査月日  〇〇年〇〇月〇〇日 検査済証の保有:有 無
完了検査未実施 ← この場合、住宅ローンに関する問題が生じます

2020.4.24 紋別市から空き家の取得・改修・除去に関するお知らせ(概要)
1.空き家の取得や改修に補助金が出ます(個人向け)
【募集期間】令和2年5月11日〜令和3年1月29日
【補助金額】取得費および改修費の2分の1 限度額50万円
【対 象 者.】持ち家の無い人 / 税金の滞納がない人 / 暴力団員でない人 / 空き家に3年以上住める人
【対象物件】空き家バンク登録物件または取得前に相談可能な物件 / 概ね1年以上空き家物件 など
【主な条件】補助金交付決定後に取得または改修工事に着手 / 市内の業者が行う次の改修
台所・浴室・洗面所・便所・給排水・電気、ガス設備・壁、床、内装等
※対象外 → 外構工事・家電等の備品購入・合併処理浄化槽・太陽光発電
2.空き家の取得や改修の補助金には団体・企業向けもあります
(空き家を活用して地域交流活性化・コミニュティ再生)
3.廃屋・空き家の除去補助制度
【募集期間】令和2年5月11日〜6月5日
【補助金額】上限額100万円 ただし算定基準があります
【対 象 者.】世帯合計年収350万円未満(市内外の居住を問いません)
【補助要件】個人所有の廃屋・空き家 / 一戸建住宅(併用住宅は協議)/ 昭和56年5月31日以前に建築 など
【除外要件】無権原者 / 共有または所有権以外の権利設定があり除去の同意を得られない方 など
ご相談・お申込み先
詳細につきましてはこちら → 紋別市役所 住宅政策担当 0158-24-2111

2020.4.14 物件をお探しの皆さまへ
営業方針によりウェブに掲載する物件のみを扱っています。完全予約制につき、購入または入居をご検討される
場合は
物件ご指定のうえ予約されますようお願い申し上げます。