本文へスキップ

物件ナビドットコム

お問い合わせ0158-23-2376

〒094-0004 北海道紋別市本町4丁目2-5

秀研不動産Q&Areal estate


Q.購入にかかる諸費用・税金
A.買主にかかる主な諸費用・税金は次のとおりです。
売買契約書の印紙代
不動産取得税

司法書士にかかる費用
・売主から買主への所有権移転登記(登録免許税含む)
・住宅ローン利用で有担保の場合は抵当権設定費用(登録免許税含む)

融資にかかる費用
・金銭消費貸借契約(通称:金消契約)の印紙代
・事務手数料
・保証料
・場合により火災保険料
実際の費用は銀行の規定により異なります。

その他
・不動産を所有する場合は毎年、固定資産税(場合により都市計画税)が課税されます。固定資産税はその年の1月1日時点の所有者に課税されるため、私共が媒介する場合は日割清算することが多いです。
(1/1から起算して引渡しの前日まで売主負担・引渡しの日から12/31まで買主負担)
・建物状況調査(ホームインスペクション)の斡旋を希望する場合は、売主の許可を得たうえで調査業者に対する当該調査費用

税の優遇措置
不動産取得税の軽減措置(適用要件あり)
※取得した土地に住宅を新築した場合・一定の既存住宅など
住宅ローン減税(適用要件あり)
※毎年の住宅ローン残高の1%を10年間所得税から控除(住宅取得費またはリフォーム費用もしくはその両方)
注意!控除期間・適用要件毎年変わることがあります。

購入に関する諸費用・税金は案件により異なります。
私共の媒介業務ではこれらの諸費用・税金の概要をご説明します。